エルサレムで主夫はじめました

~~~~~~~~ 30年間のサラリーマン生活から早期退職をして、イスラエルのエルサレムに家族で住み、主夫をはじめました。 ~~~~~~~~~~~~~~インターナショナルスクールに通う子供たちの様子、イスラエルとパレスチナの日常、主夫の心境などをつづります。 内藤 徹~~~~~

2019-01-01から1年間の記事一覧

#33 ぶっちゃけどうよ??イスラエル側日本人にパレスチナについて聞いてみた(その3)

イスラエル人と結婚した日本人女性とのメールでの対話は、その後も断続的に続いています。今回の話題は、「イスラエルのアラブ人」「エジプトとヨルダンの姿勢」「イスラエル人に対する差別」「ガザでの戦闘」「国家と個人」「軍隊と民衆」などについて。 ち…

#32 ぶっちゃけどうよ??イスラエル側日本人にパレスチナについて聞いてみた(その2)

イスラエルとパレスチナに関する日本人女性との対話の前回の続きです。 ちょうどイスラエルによるガザでのイスラム聖戦司令官の殺害をきっかけに、ガザからイスラエルに対しロケット弾が飛び、イスラエルによる空爆の応酬があった後のやりとりです。 https:/…

#31 ぶっちゃけどうよ?イスラエル側の日本人にパレスチナについて聞いてみた(その1)

最近、テルアビブ方面に住む日本人女性と、パレスチナ、イスラエルに関する対話をメッセンジャーで始めた。 これまでは、パレスチナ側から見た意見をずっと聞いてきたけど、イスラエル側にも当然それなりの考えや背景があるはず。最近、もっと知りたいと興味…

【コラム】パレスチナ問題ざっくりまとめ (「ぼくの村は壁で囲まれた-パレスチナに生きる子どもたち」より)

分かりやすくて初心者におススメの「ぼくの村は壁で囲まれた-パレスチナに生きる子どもたち」に基づき、パレスチナ問題をざっくりまとめてみました。 https://bookmeter.com/books/11705255 細かくはもっといろいろな経緯があり、また異なる見解もあると思…

#30 イスラエル寄りの日本人ガイドの説明をベツレヘムで聞きながら考えた

先日、知り合いの日本からの視察グループの方と夕食を一緒にしていた時のこと。翌日ベツレヘムに行くと聞いたので、訪問先を聞くと、「日本人ガイドの案内で聖誕教会にだけを見に行く」と。キリスト教の巡礼の旅であればそれで構わないけど、世界の課題を見…

#29 主夫ってエライ?なんか偏っている日本の夫婦像

こちらにいて自己紹介で、「子供の世話をするハウスハズバンドです」というと、大体「いいですね!」、といわれる。奥さんに任せて仕事を休んで、自分の時間ができて、という風に取られるみたい。日本人に言われることの多い「えらいですね!」、はあんまり…

#28 ムスメ2度目の誕生日@エルサレム、あれから1年かと感慨深い

今日はエルサレムに来てから2度目のムスメの誕生日。去年の今頃は、学校を休みがちだったり、誕生パーティー当日に高熱がでたりといろいろあった。学校に持っていくカップケーキ作りも大騒ぎして作った。当時のBlogを読むと、いろいろが懐かしい。 Blog#12 …

#27 学生がイスラエル、パレスチナに来る魅力とハードル

今年の9月は訪問客ラッシュ。 振り返って数えてみたら、なんと月の3分の2は誰かが家に泊まっていた。 中学の同級生、広島時代の仲間、社会起業大学で知り合った国際協力仲間、妻の友人親子、パレスチナに頻繁にくる知人など。 みな自立的に動いてくれる人た…

#26 2か月の夏休みが終わり、学校が始まった

手帳をくくると、子どもたちの夏休みは6月19日から8月25日。 すっかりBlogもご無沙汰しているうちに、学校も始まった。 夏休み前に、こちらでいろいろ探していたサマーキャンプには、結局行かなかった。 どうも子供らが乗り気でなく、英語を伸ばそうとか、忘…

#25 僕が仕事を辞めて家族でエルサレムに来たわけ

僕は、2018年の8月に30年間続けてきたサラリーマン生活に区切りをつけ、妻の転勤にあわせて家族でエルサレムにやってきた。52歳で早期退職し、主夫をやりながら、人生後半のための準備とトランジッションのための期間を過ごしている。今日は、なんで僕が仕事…

#24 学校が終わり、日本へもうすぐ一時帰国

10ヵ月間の学校1年目が終わり、2か月以上の夏休みに入った。いろいろ大変なこともあったけど、ようやく1年目が無事終了。子供たちは、毎日の学校から解放されて、本当にのびのびしている。やっぱり、毎日英語の世界で過ごすのは相当大変だったんだなあと、あ…

#23 ラマッラにある古美術ギャラリーとイフタール

先日、我が家のマンションの駐車場の入口で、家具を車に運ぶため道を塞いでいる人がいた。聞くと、さっきムスコが会ったと話していたパレスチナ人だった。西エルサレムにあり、ユダヤ人正統派もいるうちのマンションにパレスチナ人がいることは考えられず、…

#22 エルサレムに来て、日本はこれでいいの?と想うこと

こっちのスーパーの店員 携帯見ながら、アイス食べながら レジ打ちしている 無愛想で失礼だけど 最低限やる事はやっている 日本のコンビニやスーパーの店員 おしゃべりもせず、きっちりとした対応 丁寧なサービスは気持ちいいけど ふと思う そこまで必要なの…

#21 建国記念日と悲劇の記念日のリフタ村

3月末からGW後まで、自分の親も含め、計6組12人が日本から我が家に訪問&お泊り。その間に、過ぎ越しの祭の休暇を利用してフランスにも行った。 そんな非日常が終わり、日常に戻った日々。 西エルサレムは先週、71年前のイスラエル建国を祝う建国記念日でお…

#20 海外子持ち主夫、料理を語る

海外子持ち主夫(主婦)のお役目のなかで絶対欠かせないのは、料理、洗濯、子供の送り迎え。掃除は、まあしばらくほっといても文句を言われるぐらいで何とかなる。でも、食べ物がない、着る物がない、送り迎えに行かない、となるとたちまち生活が止まってし…

【コラム】エルサレム、パレスチナ訪問予定者へのオススメ本

エルサレム、パレスチナ訪問予定者へのオススメ本です! 自分も含めた初心者向けです。 パレスチナ問題はこちら超オススメ。こっちに来て分からなかったこと、疑問だったことが分かりやすくまとまってます。 「僕らの村は壁で囲まれた‐パレスチナに生きる子…

【コラム】パレスチナ地域で活動するJICAと日本のNGOのWEBサイトリスト

パレスチナ地域に事務所をもち、活動するJICAと日本のNGOのWEBサイトリストです。 JICA http://www.jica.go.jp/palestine/index.html 日本国際ボランティアセンター https://www.ngo-jvc.net/jp/projects/palestine/index.html パルシック(PARCIC) https:/…

【コラム】パレスチナ、イスラエル在住の日本人ブログ、note

パレスチナ、イスラエル在住者、旅行者の日本人が書いている(いた)ブログ、noteです。 Cool Palestine ! 以前ヨルダン川西岸のラマッラに住んでいた方。 http://chuzumapalestine.blog.fc2.com/ 未来志向のススメ! エルサレム在住の方。 http://blog.live…

#19 エルサレム旅行で大切な3つのテーマと5つの訪問先

先週まで、母と兄が6泊我が家に泊まっていた。83歳になる母はクリスチャンで、キリストゆかりの地を自分の目で見て周るのを楽しみにしてきた。健脚で、着いて翌日は旧市街を中心としたキリスト教ゆかりの地を2万8千歩も歩いて周った。1泊2日の小旅行も含め…

#18 ムスコが英語に目覚め始めた

中学1年のムスコは、この間までは学校から帰ってくるとスマホでサッカーゲームをやり、契約した見放題のプログラムで日本のテレビを見まくり、好きな女優、男優やら、バラエティやらの芸能ネタを追いかけて過ごしてきた。せっかく海外にいるんだからと、時々…

#17 冬の旅行、宗教と迫害、手放すことと受け入れること

イスラエル国内を旅行する機会が増えてきた。少し前の話だが、12月20日から2週間ほどの冬休みに、日本から家族づきあいをしていた友人らが4泊我が家に泊まり、一緒にイスラエル国内を車で周った。 マサダという荒野にある要塞を、ケーブカーに乗って登り、山…

#16 冬休みを超えてムスメが吹っ切れてきた

早いもので、もう年が明けて1か月以上がたった。1月に入ってから、9歳ムスメは学校を1日しか休まず元気に通った。冬休みを超えて、何かが吹っ切れたようだ。 2週間ほどあった学校の冬休みは、日本から来た友人とも一緒にイスラエルとパレスチナの国内旅行を…